スタッフ専用ブログ

2019年10月22日

ライフ佐倉音響について

佐倉会堂の音響のご連絡です。 先日会場にメンテナンスに行った際、会場側のキャノン受け口を確認したところ、 かなり老朽している状況でした。(この件は、社長から支店長に連絡して頂いてます) 老朽がひどく、会場側のキャノン受け口は軽はずみに外して清掃できない状況でした。 現在、祭壇の左下にまとめてあるキャノンコードに、シンセ側からOUTしているラインを接続 して使用していたと思いますが、今後は取り外さないようにお願いいたします。 (ライン接続口のテープに、取り外さないように…と記載してあります) 今後は、祭壇下からラインをのばし、ペダルに接続して使用する形となります。 そして、キャノン口の老朽を考えると、万一の時にすぐにスピーカー対応できるように、 シンセ脇に設置しておく方が安心かと思います。 以上、よろしくお願いいたします。      

コメントを残す

ログアウト
メール 電話番号