スタッフ専用ブログ

2020年04月11日

最近の現場での出来事

新コロナウイルスで何かと不安が募る毎日だと思います… そんな中でも変わらず現場は動いております。

今回は最近の現場での出来事をお知らせしたいと思います。

無宗教葬での依頼。担当さんから指示があり、プレイヤーがお客様と直接打合せをすることとなりました。

その打合せで“無宗教”との言葉を使用した際、お客様から『自分たちは無宗教のわけではない。今回はこの時節柄そうしただけだ』とのお怒りを受けたとの事です。

信仰する宗教をお持ちの方でも、この状況下、無宗教の形で親族のみの葬儀にしている方も多いようです。

発注書には『無宗教』との記載しかないので、ご葬家が信仰している宗派があるかどうか、私達にはわからないのが現状です。

もし、現場でお客様と打ち合わせをする必要性がでてきてしまった場合、『無宗教』の言葉を安易に使うことは避けるほうが賢明かと思います。

小さいことなのですが、皆さんに伝えさせて頂きます。            

コメントを残す

ログアウト
メール 電話番号